お薦め

40種類以上もの栄養素が詰まっている自然の総合栄養食品

はちみつとローヤルゼリーを混合している方が時々いますが、
この2つは成分も効能も全く違います。

はちみつは働き蜂が体内の酵素を使って花粉から作り出します。
これは主に働き蜂や幼虫の餌として使われます。
はちみつは八割が糖分、二割が水分でできています。
ビタミンやミネラルも含まれてはいますが、わずかな割合しかありません。

ローヤルゼリーは女王蜂のための食糧です。
羽化して一週間以内の若い蜂しか作ることができません。
対してローヤルゼリーは糖分と水分を合わせても二割を下回ります。
それ以外はアミノ酸やミネラル、デセン酸などが占めています。

このようにはちみつとローヤルゼリーは含有されている栄養素が大きく違います。
ローヤルゼリーには40種類以上の栄養素が含まれています。
その1つ1つが体にとてもいい働きを及ぼしてくれます。

ここで全てを書くことはできないので、大まかなものだけ紹介します。
まずはアミノ酸(必須アミノ酸)。
筋肉や髪の毛など体の大部分はタンパク質でできています。
アミノ酸はタンパク質の元になる成分です。
また、アミノ酸は細胞の新陳代謝を促進したり自律神経を整えたりする作用があります。

美肌効果があると有名なビタミンも豊富に含まれています。
ビタミンは肌だけではなく、目や血液にも作用するものもあります。
五大栄養素の一つと数えられるくらい重要な栄養素であるミネラルも入っています。
また、美容効果のあるローヤルゼリーの選び方について詳しい解説をしているサイトもございます。

疲労感や倦怠感を取り除く働きもあります。
アピシンは美容にとても効果の期待できる成分です。
細胞の新陳代謝を活性化するだけではなく、
細胞の寿命ものばしたり、細胞の数を増やしたりするなどの作用もあります。
この他にもローヤルゼリーには様々な栄養素が含まれています。

ローヤルゼリーは味は癖がありますが、
サプリメントや健康ドリンク等手軽にとれるものも市場に多く出回っていますし、
食品ですので副作用はなく安心して使用できます。
青汁などの健康食品との組み合わせも良いでしょう。
例に挙げた青汁サプリメントを比較ランキングしています。よかったらご覧ください。

栄養の吸収効率が高い朝にローヤルゼリーを摂取する習慣をつけることをおすすめします。